安藤 健太郎(あんどう けんたろう)

2016062001

代表取締役
管理者・相談員

介護福祉士・介護支援専門員

認知症介護実践研修修了

認知症対応型サービス事業管理者研修修了

 

当事業所の事業目的には、

「可能な限りその居宅において、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう

生活機能の維持または向上を目指して・・・」

と示しておりますが、皆様はどうすれば「生活機能の維持、向上」を図れると思いますか?

私は「もっと生きたい」という思いを持っていただくことだと思います。

家族から、友人から、職場の人たちから必要とされていると感じたり、美味しいものを食べたり、

旅行が楽しかったりすると「幸せだなぁ」「また食べたいなぁ」「来年も旅行にいきたいなぁ」と思います。

直接的ではありませんが、こういった思いは「もっと生きたい」ということだと思います。

私はご利用者様へも同じように結果として「もっと生きたい」と思っていただけるようにかかわっております。

「生きる意欲」を持つことが延いては「生活機能の維持、向上」に繋がっていくと考えています。

年齢はあくまでも目安。

ご利用者様を勝手に高齢者にせず、ご自身のペースで今を生きている人としてかかわり、

生活の中で「すぱいす」が楽しみの一つとなっていただけるように頑張って参ります!!

安藤 美樹(あんどう みき)

介護福祉士

 

はじめまして、デイサービスすぱいすの安藤美樹です。

現在、すぱいすで日々人生の大先輩であるご利用者様と関わらせて頂き、色々なことを学んでおります。

私は介護の仕事に携わらせていただく前はデパートに勤めておりました。

毎日、お店に来て頂いたお客様が気持ちよく笑顔になって頂けるおもてなしを学んで参りました。

介護福祉士となった今、

「デイサービスすぱいす」に来て頂いたご利用者様には「ここに来ると元気になる!」

「また来たい!」と思って頂けるように、

ご家族様には「すぱいすを選んで良かった!」と安心して頂ける場所となって頂けたらと思っております。

まだまだ人生経験も未熟ではありますが、時に子供や孫のように教えて頂き可愛がって頂けるように、

いざという時は頼れる存在であるように日々努めて参ります。

地域の皆様とのご縁を大切にしていきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

2016062002

お問い合わせはこちらから